FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆子供達の平和の為に…☆

もうすぐ楽しい夏休み…
子供達にとっては、楽しいことがたくさんある夏休みです。
色んな経験の中から、こころに残る思い出がきっと見つかる事でしょう。
どうか、事故や怪我のないように過ごして欲しいと願います。

さて、そんな平和な夏休みを過ごせる子供達ばかりだといいのですが、世界には学校に行けない子どもたちが7700万人以上いるそうです。そんな状況にある子どもたちのために、セーブ・ザ・チルドレンというNGOがあるのはご存知ですか?
セーブ・ザ・チルドレンとは、国連公認のNGOで、世界最大のネットワークを活かして、世界の子どもたちとその家族、地域全体を改善するため、緊急援助を含め、地域に根ざした支援活動を120ヶ国以上で展開しています。1919年の設立以来、80年以上にわたる活動は、世界のNGOの代表格として各国政府からもその重要性を認められています。
日本では、外務省から、社団法人および、特定公益増進法人として認可を受けています。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン公式ウェブサイトは、こちらです。

そして子供達の為に、セーブ・ザ・チルドレンは、こんな活動をされています。
img1.jpgアフガニスタン
紛争で最も被害を受けるのは子どもたちです。紛争により学校は破壊され、いまだに教員も不足しています。識字教室、教材提供、教員研修など復興をめざして教育支援に取り組んでいます。


ネパール
子どもたちの教育の機会を奪う児童労働。「すべての子どもを学校に」を合言葉に、児童労働をなくし、就学年齢の子どもたちが学校に行けるよう、地域の人々とともに取り組んでいます。




ベトナム
市場経済が発展する一方で取り残される農村部の子どもたち。栄養不良児をなくすために、栄養給食の支給、小規模貸付などを組み合わせた「総合的子どもの発達事業」を実施しています。



このような状況にある子どもたちのために、セーブ・ザ・チルドレンは、今年も夏募金を開始されたそうです。
詳しい事はこちらから…。

最後に、この記事によって収入は得てはおりませんので、どうかご理解くださいませ。
みなさんのあたたかいお気持ちで、世界の子供達が一人でも救われればと思いまして、記事にさせて頂きました。

ティアラ
スポンサーサイト

2007/07/11 09:06 | 少し考えてみよう♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。