スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆純心に・・・☆

クリスマスシーズン到来で、世の中は仲睦ましいカップルが一杯で、微笑ましくなってしまいます。
さて、日頃あまり映画を見ない私が、珍しく見たいな~と思える映画に出会いました。
もともと恋愛映画が好きなので、純な恋愛物に惹かれたのは言うまでもありません。

最近どろどろした日常の場面が多い中、こんな純な感情が切なくて、可愛げで、正しくこのシーズンにぴったりの映画なのですが、公開は年明け、なんだかとても待ち遠しいですね。
みなさまも、年明けの新年の挨拶に飽きた頃に、こころの暖まるこんな映画はいかがですか?
内容は以下の通りです。

作品名;アカデミー賞最有力映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
内容(予告編)
輝く美貌と天賦の才能 を持ちながらも天才数学者の愛する父(アンソ ニー・ホプキンズ)の死をきっかけに、自らの人生を封印してしまったキャサリン(グウィネス・パルトロウ)。父の弟子の数学者ハル(ジェイク・ギレンホール)のやさしさと出会い、少しずつ心を開いていくが、父の書斎から世紀の数学の<証明(プルーフ)>が見つかったことから彼女の運命は大きく変わっていく.....
公式 H P http://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/

20051217115209.jpg興味をひかれた理由のもうひとつが、数学を恋愛に引用しているところ・・。
まだ、本編をみていないので、数学というものがどのように恋愛として関わり展開していくのか、わかりませんが、数学というのは公式だけでなく、いろいろな方法で答えが出る、それは或る意味、恋愛にも似ているところがあるのではないかと、思っています。

なんでも、この映画を見ると、「幸せ」になるとか・・・。
実は「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」に関わっている方々に次々と「幸せ」が舞い降りているらしいです。
例えば、本作の主演であるグウィネス・パルトロウは作品撮影中に第1子妊娠、そして結婚。
更にはなんと第63回ゴールデン・グローブ賞の主演女優賞(ドラマ-部門)にノミネート!又、プロモーション中に第2子妊娠の噂 があるなど、おめでた続きとなっているそうです。
そんな幸せのお裾分けを頂きに、私も是非見に行こうと思っております。
もう、恋愛・結婚・妊娠と言う年齢ではありませんので、女優さん達の実生活の幸せが、映画の中にどんな風に反映された演技を見せてくれるのかを、見て見たいのです。

20051217113954.jpgみなさんご自身や、みなさんのまわりの方々には、今年はどんな幸せがありましたか?私事で言えば、私の友人に長年出来なかった子供が授かり産まれた事や、私自身ではここのところ、友達に非常に恵まれていて、大阪に来てから寂しかった日常が、とても楽しくなった事は、幸せでした。


今の私は、色目でみられる男性より、年齢関係なく女性友達が気楽で楽しくてしかたありません。
そして出来ることなら、恋愛感情なく、人としてこころから語り合える男友達もできれば嬉しいことですね。
私の現在の恋愛感・・・(これは、その時々によって、また変わるかもしれませんが)男と女、それこそ純に親友として、付き合っていきたいと最近特にそう思います。
若い時に、わくわくした感情、ドキドキした日々、喜び悲しみ、楽しかった事辛かった事、一通り経験した今、側に居てくれるだけでいい、そう思える人と残りの生涯を過ごしたいものです。
そんな観念から、純な気持ちで若かりし日を懐かしみ、鑑賞できる映画を紹介させて頂きました。


スポンサーサイト

2005/12/17 12:09 | 映画が教えてくれるものとは・・・COMMENT(3)TRACKBACK(3)  TOP

コメント

ご無沙汰しております。
残念ですが、アレは書き込みがないとなくなってしまうようですね。

ちょうど、同じ頃、別の新しい掲示板にも書き込みをさせてもらっていました。
3人だけの書き込みでしたが。
あとのお二人さんが会うことになり、、。
既婚の男女です。
1週間の書き込みのあと 会うのか、びっくり。
警戒心のない女性にも驚いた。
まあ、そこに批判の言葉を書いても仕方無いと思い、
それっきりとなりましたが。

No:267 2005/12/18 19:10 | yuko #o8JR4bZ2 URL [ 編集 ]

きょうティアは残り恋愛したかったの♪

No:268 2005/12/18 20:48 | BlogPetのティア #- URL編集 ]

yukoさん、お久しぶりです。
コメント有難うございました。
あれから、私も凄く気になっていたんですが、yukoさんが、お疲れになってしまったのではないかと思い、あえて書き込みしませんでした。
そうですか、そんなことがあったのですね、ここ最近そういう風潮が急に増えてきて、私もがっかりしております。
また、違う方法で立ち上げられたら、是非参加させてくださいね。
寒さが厳しくなっております、どうかご自愛くださいませ。

No:269 2005/12/18 20:59 | ティアラ #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005/12/17 | ほっこり、お茶日和。 |

「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」

先日も書かせていただいた映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」。 あの記事を書かせていただいてから、いろいろな方々からトラックバックやコメントをいただきました。 中にはメールフォームよりコメントをお送りいただいた方もいらっしゃった。 思いがけない、本当に嬉

2005/12/19 | HanaLab Blog |

「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」

実は「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」に関わっている方々に次々と 「幸せ」が舞い降りているらしい......。例えば、本作の主演である グウィネス・パルトロウは作品撮影中に第1子妊娠、そして結婚。  更にはなんと第63回ゴールデン・グローブ賞の主演女優賞(ドラマ

2006/01/23 | ヒューマン=ブラック・ボックス |

映画のご紹介(86) プルーフ・オブ・マイ・ライフ

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(86) プルーフ・オブ・マイ・ライフ歴史に残る数学の証明はとてつもなく難しい。その証明を自分が考えたことを証明するのは、難しい。しかし、一番難しいのは、人を...

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。