スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆嬉しい日☆

20050630123939.jpg 今日は、公務員の方はボーナスの日ですね。
いいなぁ~。我が家はサラリーマンじゃないので、ボーナスはありません(泣)。
私自身は、以前に10年間だけですが生保に勤めた経験があります。
その時のボーナスは当然成績によって変動しましたが、年2回の臨時収入としては嬉しかったものです。
でも、その頃頂いたお給料はいったいどこへ消えてしまったのでしょうか?
半分は子供の学費、あとは謎?(笑)。

さて私は毎月月末になると、来月分の生活費の予算を決め、費目ごとに封筒を用意して(だいたい8費目になります)その予算分を各費目に分けて入れていきます。
そうしないと、一体何にお金を使ったのかわからなくなるからです。
でもこれを始めたのはつい最近のことで、仕事を辞めてからです。
こうすることによって、それまでは何もかも財布が一緒だった時に比べると、自然と浪費がなくなりました。
これでも、生保の仕事に携わっていた時は、認定生命保険士(トータル・ライフコンサルタント)の資格称号を持って仕事をしていたのですが、自分のライフスタイルはめちゃくちゃです(笑)。

そうそう、また機会がありましたら、私が経験したことを生かして、生命保険について少しずつ書いていきたいと思います。現職ではありませんので、アドバイスだけですが(笑)。

それでは今日も、お越しいただいてありがとうございました。
そして、蒸し暑い中お仕事されているみなさま、お疲れ様でした。
また明日のお越しをお待ちしております。

スポンサーサイト

2005/06/30 13:02 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆うるさいって誰のこと?☆ (BlogPet)

きょう、反対しなかったよ。


テイアラの独断計画!バリ島も早8日目の朝である。
今回のティアの狙いは、太陽の光が海にキラキラと輝くまぶしい朝である。
そんなステキな朝もあと一日。
明日の深夜には、オシャレな雑貨がたくさんあります。
一つずつ手作りの雑貨達!見ている。
こころ惜しいがまたいつか、こうして此処に来られることを祈って、カンパイ!。
<画像は下記から引用>続きはこちらからどうぞ。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ティア」が書きました。

2005/06/30 10:06 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆バリ風プリザーブドフラワー☆


bara3.jpg 女性にとって、花はこころ安らぐもののひとつですね。
でもどんなにきれいで素敵な花も、その寿命は短いものです。
でもそれを出来るだけ長く楽しめれば、これほど嬉しいことはないでしょう。
そんな願いを叶えてくれるのがプリザーブドフラワーです。

もっと、もっと奥深いものであると思いますが、プリザーブドフラワーのお仕事をされている素敵な方をご紹介したくなりました。

ブログのお仲間であるmocoさんが、プリザーブドフラワーでバリ島をイメージして、アレンジをして下さいました。
プリザーブドフラワーは基本がローズのようなので(素人なので知りませんが間違っていたらmocoさんごめんなさい)、バリ島をイメージするのはとても難しいような気がします。
そんな中で、みごとに南国のイメージを表現して下さいました。
是非、ご訪問してご覧になってください。
プリザーブドフラワーの詳細については、mocoさんのH・Pで詳しくご説明されています。
では、mocoさんの素敵なバリ風プリザーブドフラワーはこちらですどうぞ

ね、素敵でしょ?
不器用な私には、一生アレンジ出来ないであろうこの夢のようなバリ風プリザーブドフラワーにカンパイ!

2005/06/29 13:12 | 思いのままに・・・。COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

☆かわいいね☆

kaiware.jpg 心配していた青梗菜も、みなさまの暖かいアドバイスもないまま(笑)、お陰様で双葉になりました。
これであともう少し葉が増えてきたら、間引きしようと思います。
やっぱり肥料をあげないとだめなのでしょうか?・・・。
それで、それはどんな肥料?土はこのままでいいの?
もうわからないだらけです。ネットで調べてもよくわかりません。

ですからティアラ流っていうか、独断(またでた独断)っていうか、適当っていうか。まぁ、私がするのですからこんなものでしょう(笑)。
でも、考えたら近くのスーパーで2束98円で売っているのですよね~、青梗菜。
私は、この2束98円の青梗菜に、毎日一喜一憂しているのかと思うとなんか微妙な感じですが、どれぐらい育つか実験ですね・・・。
また、もう少し大きくなったら勝手に報告します。っていうか、このまま育たなければ報告できないかも知れません。その時は「かわいそうな青梗菜」というタイトルで、披露します。
お楽しみに・・・。

2005/06/28 10:12 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(6)TRACKBACK(1)  TOP

☆ありがとう☆

 ここ2ヶ月程、懸賞やらモニターやら試供品の応募を、暇にまかせて・・・というかどれくらい当たるものなのか興味があったので、せっせと試したところ、ぽつぽつと化粧品の試供品が送られてきて、化粧品代が助かるぅ~なんて喜んででいた私ですが・・・。

20050626203537.jpg昨日、宅配でまたまた荷物が届きました。
誰かからのお中元かも・・なんて思っていたら、
AGFのモニターに選ばれたらしく、ボトルコーヒーが12本入っていました。
毎日コーヒーを飲む私にとっては、嬉しいかぎりです。
でもコーヒーオリゴ糖入りの新製品なので、2週間後にアンケートに答えなければなりません。
昨日から毎日飲むこと2週間で、さておなかはどうなるのでしょうか?

今まで私が応募した結果の感想は、大手メーカーの新製品のモニターや、試供品なんかは比較的当たりやすそうですね。
懸賞は、懸賞と言う名の個人情報集めのような気がします。

ではここで、「おいしさそのまま おなかの調子を整える」コーヒーオリゴ糖入りボトルコーヒーです。
せっかく頂いたのですから、宣伝です(笑)AGFさんありがとう。

2005/06/27 13:45 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆これでいいのかな?☆

20050624120910.jpg 以前にネットのクイズを応募したら、青梗菜の種が送られてきました。
野菜なんて今まで植えたことがないっていうか、園芸に関して無知なのでどんな土を買ってきたらいいのかさえわからずに、とにかく適当にしかも100均でいろいろ買ってきて、今日植えてみました。

挙句の果てにベランダでしかもプランターでなんて、
こんないいかげんで青梗菜が出きる訳ないでしょ・・っておこられるかもしれませんね。
タネにかける土は5mmって書いてあったので、そうっとうっすら土をかけたけれど、ちゃんと芽がでてくるか心配です。
水は毎日どれぐらいあげればいいのかな?・・・。もうすでにわからない状態です。
本当にこれで大丈夫なのでしょうか?みなさまのアドバイスお待ちしております。

2005/06/24 12:18 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆うるさいって誰のこと?☆

 週に一度、ここのブログペットの「ティア」ちゃんが、投稿してくれます。
今日も訳のわからないことを書いてくれましたが、この「ティア」ちゃんは時にはコメントも書くらしいです。身体をクリックすると何か言ってくれるのですが、機嫌が悪いと「バカ!」とか言います。
本当に困ったものです。

20050623134110.jpgペットと言えば、我が家にもおかめいんこのぴーちゃん がいます。
最初、鳥を飼うことに反対をしました。
だって、家の中を飛ぶのですよ~考えられなかった。
でも、飛ばないように羽を切るのと、毎日のえさやりと鳥かごの掃除をするから・・・との約束で、
飼う事を許可しました。
でも、飼ってみるとかわいいものですね。
雛から飼っているのですごく人慣れしていて、鳥かごから出してやると私の後をついてきます。
言葉も少しづつ覚えているので、おもしろいですよ。


ところがですよ~、羽が伸びてきたら切らなくてはいけないのですが、切る役はいつも私、
そして毎日のお世話は、今では私の日課となっております。まぁ、そんな気がしていたのですが・・・。
そうそう最近またひとつ言葉を覚えました。
「ぴーちゃん、うるさいよ」です。
これって、誰のまね

2005/06/23 13:57 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

☆自然のくすり☆ (BlogPet)

きょうティアは、ここへティアラと殺菌した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ティア」が書きました。

2005/06/23 10:06 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

☆すべてはここから☆

テイアラの独断計画!

 バリ島9日目最終日を迎えた

20050622083756.jpg私達は、ホテルをチェックアウトしてから深夜の帰国時間まで、スパでバリ島での旅の疲れを柔らげ、南国の香りを身体に染みこませて帰国することにした。
そして、無事帰国した私達は、バリ島で英気を養った分を仕事に励み、また訪れるであろうバリ島の日を夢見て、日常の生活を過ごしている・・って短かっ!

私はいつもこうしてバリ島を訪れると、日常の抑圧から開放された喜びが忘れられなくて、バリ島を去る日なのにまたここから次の旅がはじまるような気がする。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

さてさて、テイアラが是非見て欲しいもの

昨日資生堂のH・Pを見ていたら、偶然に資生堂がプロデュースしているバリ島の「キラーナ・スパ」の紹介をしていました。
私がみなさまに伝えたいバリ島とスパのよさが凝縮されたページになっています。
資生堂側はもちろん宣伝なのでしょうが、すごくきれいな画像がこころを安らげてくれますので、一度覗いてみてください。
日本のスパではないので、バリ島へ行かれる方以外は予約をしないで下さいね(笑)。

では、ではバリ島の「キラーナ・スパ」は、こちらからお楽しみください。

本当に最後までおつきあい下さいまして有難うございました

2005/06/22 09:21 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

☆最後の晩餐☆

テイアラの独断計画!

 バリ島も早8日目の朝である。

レギャンの朝は、太陽の光が海にキラキラと輝くまぶしい朝である。
そんなステキな朝もあと一日。明日の深夜には、帰国しなければならない。

今日はそれぞれに、レギャンの海岸で最後の波を楽しむか、プールサイドで読書をしながら贅沢に時間を費やすか、クタの賑やかな街に出向くか、個々の趣くままに過ごしてもらおう。

私はスミニャックに買い物に行こう。
スミニャックはおしゃれな店が多いので私は好きである。
今回の私の狙いは、お香と食器と日用雑貨でオシャで暖かい感じのもの。いいものがあればいいなぁ~♪。

ここでテイアラのバリ雑貨の紹介・・・

20050621130434.jpgスミニャックには、オシャレな雑貨がたくさんあります。
一つずつ手作りの雑貨達!見ているだけで飽きませんね。


20050621130407.jpg

20050621130338.jpg20050621130323.jpg











さて夕刻時私達は、ブラックペッパーソースの美味しい、クタのシーフードレストランでインドネシア料理の夕食の後、ホテルのラウンジでバリ島最後の夜を迎えた。


20050613124920.jpgとてもおだやかで静かだけれど、確実に現実の時がもうそこまでやってきていることに、誰もが気づいている。こころ惜しいがまたいつか、こうして此処に来られることを祈って、カンパイ!。


<画像は下記から引用>


続きはこちらからどうぞ

はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

2005/06/21 13:46 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

☆時には、ロマンチックに!☆

テイアラの独断計画!

 7日目の朝、バリ島で1週間が過ぎた。
もうすでにここに住んでいるかの如く、いつもの朝のように目が覚める。

さて芸術の街ウブドから、レギャンに移動しよう。
もう少し、日程に余裕があればバリ島の北まで足を伸ばしたかったが、帰国まであと数日なので、比較的空港に近くて、賑やか過ぎない街レギャンに決めた。
時間に追われることなく、自然に流れるリズムで私達はウブドを後にした。
途中、観光名所であるキンタマーニ高原で景色を満喫しながらレギャンに出向こう。

20050620091132.jpgウブドでよく見られる棚田の風景は、三毛作が普通である農家の生活の糧が垣間見られる。
最近では雨不足が問題になっているらしい・・なんて、観光で誰も気にしないだろう。
私もその中のひとり、ただ都会ではめずらしい棚田の風景に眼を奪われているだけである。



20050620091323.jpgキンタマーニ高原では、雄大なバトゥール山と山の裾野に広がるバトゥール 湖が醸し出す自然のすばらしさに感動できる。(あぁ~、この画像ではわからない、残念)
なるべく高台から眺められるところに車を停車して降りて見てみると、しばらく無言になってしまう程の景色に出会える。

レギャンのホテルは、どこに行くのも便利な「ホテル・パドマ・バリ」にした。

20050620103519.jpg今日の夕食は、少しおしゃれして「サンセットディナー」にしよう。
この間買ったサマードレスを着て、夕日が沈むまでに食卓のテーブルに着こう。
夕日が沈むと今度は、ライトアップされる水辺が、また大人の魅力を引き出してくれる。
20050620104910.jpg





ロマンチックな夜を感じて、海風にこころまで酔わされたら、あくる朝までゆっくりとバリ島の魅力な魔術に
身をまかそう。


<画像は下記から引用>


続きはこちらからどうぞ

はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

2005/06/20 11:11 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

☆自然のくすり☆

 ティアラティータイム♪

今日も来て下さってありがとうございます。

20050619104313.jpg私のお気に入りのクリームはちみつです。
トーストやスコーン、ホットケーキなどに、これをつけて食べます。
原産国はニュージーランドで、天然蜂蜜100%です。
なんか胃の中のピロリ菌を殺菌してくれるらしいです。
それが、魅力で食べています。
普通のはちみつより、ほんの少しくせがありますが、薬だと思って食べています。
やったことないけれど、今流行の寒天にかけて食べてもいいかもです。

それより、どうしてこうピンボケなんだろう?(汗)。


2005/06/19 11:31 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(6)TRACKBACK(1)  TOP

☆旅のきまぐれ☆

テイアラの独断計画!

バリ島も早6日目の朝である。

20050618141540.jpg昨日はゆっくり過ごせたのだろうか?
まず今日は、バリ動物園とバリバードパークそれと、モンキーフォレストに行って、バリ島の動物に触れてみよう。動物好きのメンバーである、楽しんでくれるのは間違いない。



自然のなかで生きている動物が、檻の中なら見る人間というものを、一体なんだと思っているのだろうか?
持参したカメラのレンズに映る、何ともいえない動物達の表情が、旅の疲れを和らげてくれる。こんな他愛なことが幸せだと感じられるひと時である。


ここでテイアラのワンポイントアドバイス・・・

zoo.jpgバリ島では、ゾウにのれるツアーもあります。子供連れの方や、若いカップルには好評です。
バリ動物園では、オラウータンやサル、とらやライオンなどの動物に会えます。

20050618140009.jpgバリバードパークでは、南国の鳥が楽しめるでしょう。そうそう、モンキーフォレストでは、ネックレスや髪留めは必ず外して、バッグにしまってから行ってくださいね。バリ島のサルは日本ざるよりずっと小さくてかわいいのですが、すごくすばしこいですから、あっという間にネックレスや髪留めをとられてしまいますので、注意してくださいね。


さてさて旅はきまぐれ、子供のようにはしゃいだ後は、今度は現実に戻り大人の心地よさに酔いしれてみたい。

20050618142424.jpg午後からは、宮殿や美術館を見学してぶらぶらと散策した後、ウブド最後の夜はジャズ・カフェに行って、ライブを楽しもう。大人の時間、大人の空間、そしてジャズ音楽、それらはバリ島を通して私達に何かを伝えてくれるだろう。ただ旅をするだけでなく人生のかけらとして、こころに刻んでいくことができればそれだけでいい。


楽しいひと時は、風のように流れてゆく・・・。明日は最後の滞在地に出向くことにしよう。

<画像は下記から引用>


続きはこちらからどうぞ

はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

2005/06/18 16:06 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆少しまじめにそして少しおしゃれに☆

テイアラの独断計画!

5日目の朝を迎えた。

20050617103829.jpgウブドの森林浴を全身に感じて、朝食をヴィラのオープンテラスで摂る。
鳥のさえずりを聞きながら、風が運んでくる木々の匂いのなかで、自然と一体になり都会の喧騒から逃れた幸せを感じる。

今日は、午後から出かけることにしよう。
朝食後、ヴィラのバンブーリクライニングに寝転んで、空を眺めてみる。
この何もしない時間は、至極の贅沢であるに違いない。
もう幾度となくバリ島へ来たけれど、いつも感じるこの安堵感はいったいどこからくるのだろう。そんなことを考えながら、またこうして来られたことをバリ島の神々に感謝する。



20050617103901.jpgさて、今日はウブドの芸術に触れてみたい。
絵画のギャラリーを何軒か覗いてみよう。
バリ島の絵画は独特の雰囲気があり、けっして原色ではない控えめな色合いと、自然を素材としている描写がこころを安らげてくれる。
私はフランジバニの花の絵で、いいのがあれば一枚欲しい。
途中雑貨の店も見ながら夕方まで歩く事にした。





20050617103926.jpg

何軒か見てまわるだけで時間はすぐに過ぎていく。
そろそろ夕食時、今日は少しおしゃれにアジアンテイストにイタリアの要素をプラスした、フュージョン料理にした。
ディナーも芸術的に満喫したい、みんなと今宵の宴に食前酒でカンパイ!。
20050617103910.jpg



そして、明日はちょっぴり、子供にかえろう。


<画像は下記から引用>


続きはこちらからどうぞ

はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

2005/06/17 11:13 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆太陽と安らぎの憂い☆ (BlogPet)

今回ティアラはくれぐれも気をつけてね
先生達起きたかな?
そんな~~
水着になるだけで世間に迷惑かけるので~

おはよう、朝はゆっくりで疲れた後、少しでいいから大丈夫だろうけれど、機材は信用できないので必ずチェックして次のスパに向かう
今回、私は今回の旅行で一番行きたかったスパがたくさんあります
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ティア」が書きました。

2005/06/16 19:26 | 思いのままに・・・。COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

☆ドジはいつものことですが☆

 ちょと、小休止♪

hana8.jpg

昨日、マーボなすが食べたいとのリクエストに、それでは・・とはりきった私は、茄子を炒める為の多い目の油に、みごと右手の指先を火傷してしまった。
あわてて右手を水道水で冷やしながら、左手で料理は一応仕上げたものの、冷やさないと痛くて食べられない。
器に氷水を入れてそれに右手を浸けて冷やしながら、左手で食べた。
食べ終わって器を洗っている間は、流水で冷やされるので大丈夫だが、一旦冷やさないとなれば、激痛がはしる・・・。もう何もできないって言うか、これでは痛くて寝られない。
考えたあげく、冷凍庫に入っていたアイスノンで冷やしながら寝る事にした。
朝目が覚めたら、右手の上に置いたアイスノンが、右手の下になっていたが、すっかり治っていた。よかったよかった。
以前占いの先生が言っていたことを思い出した。
私は、火の生まれ星だから火傷をよくするらしい。そう言えばそのような気もする。
みなさまも怪我には気をつけてくださいね。

2005/06/16 12:36 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

☆大自然の香気を求めて☆

テイアラの独断計画!

バリ島4日目で~す。

今日は、ここブノアからウブドへ向かう。
チョットだけ贅沢して宿泊先をヴィラにした。みんな気に入ってくれるかな?

ホテルのチェックアウトの正午まで、自由行動にした。
プールで泳ぐもよし、近くを散策するもよし、ゆっくりと過ごしてほしい。
私は先生を誘って、バイパスにあるスーパー「トラギア」まで、お土産や雑貨を買いに行く事にした。ナシゴレンの素や、ミーゴレン、バリコーヒー、それから日本にない諸々のものをと、結構な品数になってしまったが、安く買えたので満足である。
ホテルに戻り荷物をまとめ、チェックアウトをして迎えの車に乗り、私達はウブドへ向かう。

途中で、一度は経験してほしい比較的きれいなワルンでパダン料理を食べる。
テーブル一杯に並べられた料理に、みんなびっくりしているようである。
いやいや、全部食べるのじゃないのよ、食べたいものだけ選んで食べたら、後で食べた分だけ支払うの。
バリの人達はこれを手で食べるけれど、ハイ、フォークをどうぞ・・・。
これは何?の質問責めにあうが、おいしいって言ってくれて嬉しい。


20050615135829.jpg1時間30分ほどで、ウブドに着いた、丁度チェックインが出来る時間である。
今日泊まるビラは、「Bagus Jati」である。海岸沿いとはまた違う、まるでジャングルかと思わすような、大自然の香気を感じてほしい。


20050615135735.jpg


regon.jpgヴィラで少しゆっくりして早めの夕食を済ましたら、
夜はバリ舞踊のレゴンダンスとバロンダンスが両方見られるところに見に行こう。バリ舞踊を見ていると、神秘的なその踊りに、あぁ~ここはバリだといやに納得させられてしまう。みんなもそろそろバリ島というところがわかってくれたようである。

さぁ、明日はこの芸術の街ウブドでまたバリ島を感じてもらおう。

続きはこちらからどうぞ
はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。
<画像は下記から引用>

2005/06/15 15:02 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

☆太陽と安らぎの憂い☆

テイアラの独断計画!

バリ島3日目で~す。
おはよう、朝ですよー。天気もいいし、マリンスポーツ日和(?)だよ~~。
先生達起きたかな?8時半頃には迎えに来てくれるので、それまでに朝食すませてね。
朝は、食欲ないのって?ダメダメ少しでいいから食べて行ってね。海では以外と体力使うから・・・。
今日は、3人のご希望をすべてかなえられるバリハイⅡでレボンガン島までクルージングでマリンスポーツを満喫してもらうわ。ダイビングは、オプションで出来るようにお願いしておいたからね・・・。
そうそう、明日からウブドだから、夕方まで海を存分にお楽しみあれ~。
えっ?私?そんな~~水着になるだけで世間に迷惑かけるので、一人でスパ三昧させていただくわ。
夕方6時頃にロビーで待っているから、ゆっくり楽しんできてね。
あっ、それから、海ではくれぐれも気をつけてね。先生はライセンスもっているから大丈夫だろうけれど、機材は信用できないので必ずチェックしてね。日本人スタッフがいるからわからないことは、聞いてね。
それでは、いってらっしゃ~い。気をつけてね~~。

3人を見送って、私は今回の旅行で一番行きたかったスパに向かう。
今回、私が選んだスパは、ここから比較的近い「The Amerta(ジ・アムルタ)」
ここは、クリーム・バスが堪能できる。髪の毛にまんべんなくクリームをゆきわたらせ、頭のつぼから首筋までをやさしくマッサージしてくれる。
20050614094748.jpg日頃の疲れが(私は、あまり疲れていないが)リンパに沿って流されていくようだ。あ~~、天国~~。2時間ゆっくりマッサージしてもらった後、少し休憩して次のスパへ。



その前に今日は一人だから、いつもよく行くバイパスのワルンで昼食を食べよう。

20050614094734.jpgそのあと選んだスパは「Martha Tilaar Salon & Day Spa Nusa Dua(マルタ・ティラール・サロン&デイ・スパ・ヌサドゥア)」
ここでは、スクラブ剤で全身マッサージとお花をいっぱい浮かべたフラワーバスで、ゆっくりリラクゼーション。お肌がすべすべ、つるつるになって、あ~本当にしあわせ!。








テイアラのワンポイントアドバイス・・・バリ島では、スパがたくさんあります。そのなかでもカップルで同時にできるところもありますので、恋人同士或いはご夫婦でご一緒に、日本ではなかなか出来ないカップルのスパ体験はいかがですか?

さて、スパも満喫できたので、そろそろホテルへ帰ることにしよう。3人がそろそろ帰ってくる時間だし。今日の夕食はどこにしようかな?

6時頃、約束通りロビーで3人と合流する。
あっ、お帰り~、無事でよかった。3人とも真っ黒に日焼けしたね・・・。なんかすごく痛そう。
さぁ、夕食をたべに行こう。今日は、私がよく行った近くのインドネシア料理のレストラン「ケチャ」にご案内するわ。
ここは、一通りのインドネシア料理がコースで出てくるので、お薦めです。運がよければダンスも見られるかもね。さぁ、行きましょう・・・。
今日は、太陽の下で疲れたでしょ?明日の朝はゆっくりでいいからね・・・。

そんな訳で今日もバリ島を少しは満喫できたのでしょうか?
明日からは、ウブドへ行きます。では、みなさまおやすみなさ~い。
<画像は下記から引用>



続きはこちらからどうぞ

はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

2005/06/14 10:22 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

☆バリ島の風に吹かれて☆

テイアラの独断計画!
おはよー、バリ島2日目で~す。

20050613125141.jpg昨日着いたばかりなので、今日の朝は少しゆっくり過ごすことにした。
10時にロビーで待ち合わせ、それまでに各自好きな時間にホテル内のレストランでバイキングの朝食を摂る。


昨日にみんなの意見を聞くと、何々?ダイビングにボディーボード、ウインドサーフィンがやりたいだって?・・・。あららこりゃバラバラだ~。ま、いいか。
マリンスポーツの朝は早い・・・。そんな訳で明日は思いっきりできるように手配してあげるからね。
今日は、とりあえずリゾートとは違うバリ島の風を少し感じてもらおう。
迎えの車に乗って車内からザ~と街並みを見学してもらいがてら、1時間ほど車を走らせ、バリ島の州都であるデンパサールへ向う。ここは、オフィス街でもありバリ島の政治や経済の中心地、バリ島で唯一の都会を味わえる場所であるが、また地元の風にも触れられる2つの顔をもつところである。
まず、たくさんある市場のひとつへ向う。露天あり屋台ありと、所狭し並べられた色々な商品が放つ匂いに覚悟しなければならないが、地元の生活を垣間見られるこの市場の見学は外せない。みんなの目がテンになっているようである。そうそう、決してきれいとは言えないけれど、みんなこうして買い物しているのよ~。迷子にならないでね。
そうこうしているうちにお腹がすいてきた。華僑がやっている近くの中華料理の店で昼食にしよう。
よかったよかった、この匂いのすごい市場を、昼食前にどーしても行っておきたかった(笑)。
さてさて、お腹もいっぱいになったところで、今度はププタン広場とバリ博物館を見学してバリ島のことをリゾートとは違う観点から感じてほしい。ただ、遊んで帰るだけではもったいないからね今日は、歴史のお勉強です~。な~んて私がゆっくり見たかったんだぁ、嬉しい~。
さてさて、そろそろウルワツへ向おう。ウルワツの景色は最高、断崖からみる海にすいこまれそう~。そしてその後ジンバランでBBQ。そうそう、ウルワツへ向う途中に「Uluwatu」というお店で、リゾートドレスを買うのを忘れてはいけない。ここのお店のリゾートドレスは、刺繍が全体に施されていて、素材が綿で涼しくラインもとてもきれい。このドレスは後日サンセットデイナーに着ていく・・・、とひとり喜んでいる私(笑)。

BBQ.jpgウルワツの景色に満足した後は、ジンバランへ向かい、スタッフに任せて、BBQの店が並ぶところの一軒に入ってみよう。今日捕れたての魚を選ぶ・・・。
大きい魚2匹にロブスター2匹と手長えび10匹ほどをチョイスすると、後は料理をして席まで持ってきてくれる。これに、ご飯、カンクン料理(バリ島の野菜)とフルーツ付きで5人(スタッフを忘れてはいけない)でこの値段(約8千円~1万円)。安っ、日本では考えられない値段。このシーフード料理を、暗くてほとんど見えない海をバックに、生ぬるい海風を時折感じながら食べる。でも、おいしかったでしょ?。ううん、絶対おいしいはず。えっ?ごはんに石が入っていたって?・・・。気にしない気にしない、ごめんね、そういうことがよくあるからって、先に言っとけばよかったね。

すこしハードな移動だったけれど、夜はお好きにごゆっくりどうぞ・・・。私はホテルのラウンジで、ピアノの演奏を聞きながらカクテルを楽しみま~~す。
では、おやすみなさ~い。みなさんの明日の朝は早いよ~。だって、海を満喫したいって言ったから~うふ!
<画像は下記から引用>

続きはこちらからどうぞ
はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

2005/06/13 00:24 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆出発で~す☆

テイアラの独断計画!
さあ、今日は出発ですね。わくわくドキドキ~~。

忘れ物はありませんか?パスポートは持ちましたか?最終確認してくださいね。
空港には、遅くても2時間前には到着するようにしましょう。
ツアーの方は、事前に指定されたカウンターでの指示でチェックインしてください。
あとは、出国手続きが終われば、もうそこから海外です。
DFSでは、国内に売っていない商品もありますから、見て歩くだけでも楽しいですね。
バリ島までの飛行時間は、関空からだと直行便で約6時間30分です。その他の空港や乗り継ぎ便の場合はそれぞれ違いますので、ご確認を。
飛行機が離陸すればすぐに雲の上、それではごゆっくりバリ島までの空の旅をお楽しみくださ~い。



ティアラの独断計画
関空からのガルーダインドネシア航空は11時出発なので、空港で9時に待ち合わせて、ガルーダのカウンターでチェックインし、荷物を預け関空のショッピングセンターを散策。
1時間前には出国手続きを終え、DFSでバリのスタッフにお土産を買う。そして、搭乗がすめば機内では、ひたすらバリ島まで古本屋でかってきた渡辺淳一のどろどろした、恋愛小説を読む。

ティアラのワンポイントアドバイス・・ビジネスクラスは別として、ガルーダの機内食を期待してはいけません。でも、好き嫌いがなければ十分食べられます。これも旅行の楽しみの一つとして、いい思い出にしてください。あと、機内では映画も上映されますが、ヘッドフォンがこわれているというアクシデントが多いのもガルーダならでは・・です。なので、私はいつも読書の鬼になります(笑)。時間がたっぷりありますので、何をしようか考えるのも楽しいですね。

さて、無事バリ島に到着たら、空港に迎えに来てくれたスタッフに、ホテルまで送迎してもらう。今日の宿泊先のホテルはブノアのコンラッドバリである。エントランスもオシャレで落ち着いた雰囲気の大人のホテルという感じである。今日は、朝からバタバタと疲れたので、ホテル内のレストランで夕食をとる。ゆっくりと食事をしながらみんなの希望を聞き、明日の計画でも立てよう。
20050612162524.jpg

Conrad Bali Resort & Spa 下記、BALI Gokutabi引用

続きはこちらからどうぞ。
はじめからご覧いただける方はこちらからどうぞ。

2005/06/12 16:45 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

☆どーしたもんだ?☆

どうも、パソコンの具合が悪い。
朝から今まで、悪戦苦闘です。
みなさまのところへ、訪問してコメント書くのが精一杯で、
書いているうちにまた、動作がダウンするのです。
先生に聞いて復元したものの、またしばらくすると動かなくなる(涙)。やはり、リカバリしないとだめかもです。
そんな訳で「バリ島に行こう」アップできませんでした。って、誰も待ってないか??
PCがおかしいと、自分が病気になったみたいで、なんか悲しいですね。
明日、調子よければがんばろう。

2005/06/10 22:29 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

☆ペットはかわいい☆

20050609144917.jpg
お仕事をされているみなさま、今日も、お仕事お疲れさまでした。

この、ブログにペットがいるのをご存知ですか?
カレンダーの下にうろうろしている犬が、この部屋のペット「ティア」です。
この「ティア」のからだをクリックしてみてください。
何かわけのわからない事を話してくれますので・・。
ティアラは、犬が大好きなのですが、今はマンションなので、犬を飼うことができません。
実家では、シーズーを父が飼っておりましたが、13年の命をまっとうし、天国へ行ってしまいました。
飼っているペットが亡くなるのはとてもつらいことですね。

さて、バリ島へ行こうの続きを見てやろうと思ってくださる方はこちらからどうぞ。

なになにはじめから見てやろうじゃないかと思ってくださる方はこちらからどうぞ。

2005/06/09 15:07 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

☆出発までがまた楽しい☆

yasi.jpg

さあ、バリ島へ訪れる日も近づいてきました、行くまでの準備もまた楽しいひと時ですね。

☆☆☆バリ島に訪れる前の準備☆☆☆

●パスポート
外国を訪問するのに必要なのは当たり前ですが、パスポートをお持ちの方も有効期間が6ヶ月をきってしまうとインドネシアには入国できませんので、ご注意を!
テイアラのワンポイントアドバイス・・・万が一紛失してしまった場合の為に、パスポートのコピーを持っていかれることをお薦めします。

●US$(少額でOK!)
2004年2月1日より、インドネシアは観光による入国でもビザが必要となりました。
それで、入国する際にビザを取得するのに、3日以内の滞在:US$10、4~30日の滞在:US$25
が必要になります。この支払いには日本円でも可能ですが、出来たらUS$のほうが早く手続きができるので事前のご用意をお薦めします。
テイアラのワンポイントアドバイス・・・現地では、日本円でインドネシアRpに両替が出来ます。US$が両替時のレートがいい場合が多いですが、日本での両替の手数料を考えると円で十分かと思います。ですから、ビザの為だけに少額のUS$を用意できればOKです。そうそう、大事にタンスにしまってある古いUS$札は使えないかもしれませんので、事前に銀行などで確認してくださいね

●薬
常備薬はもちろんですが、バリ島で薬を買うのはなかなか言葉が通じなくて大変です。いざという時の為にも、最低でも鎮痛剤・胃腸薬・下痢止めなどのご用意を。
テイアラのワンポイントアドバイス・・・蚊に弱い方には、虫刺され止めのスプレーを
持っていかれるといいですよ!私はバリ島の空港に降りたとたんに刺されますから(笑)。

●綿か麻の長袖のカーディガンなど。
常夏なので、必要ないように思いますが、場所によっては冷房が異常に効いているところがあります。また、日差しが強いので紫外線予防にも役立ちます。
テイアラのワンポイントアドバイス・・・帰りの飛行機はだいたいの航空会社の飛行機が深夜の出発になりますので、機内で就寝する事になるのですが、機内は結構冷えますので、ここでも役にたちます。ですから、長袖の服をトランクに詰めないで、手荷物と一緒に持って機上してくださいね。

●貴重品対策
現地での移動や買い物などされる時に、どうしても心配なのが貴重品です。
置き引き・ひったくり・スリなどの被害にあわない為にも貴重品はウエストポーチなどに入れて行動されることをお薦めします。ホテルのセキュリティーボックスは、あまり信用できません。
テイアラのワンポイントアドバイス・・・私は、ウエストポーチって普段しないものですから、抵抗があったのですが、腹巻っていうわけにもいかないので出発まじかの空港で探しました。そうしたら、さすが旅行者向けによさそうなものがありました。旅行グッズを取り扱っているところなら、適当なウエストポーチなどがあるかもです。

さあ、出発です。
次回は、テイアラの独断計画!の出発からご紹介します。

続きはこちらからどうぞ。
はじめからご覧になりたい方はこちらからどうぞ。



テイアラの独断計画!
今回の旅行は4人、私以外は初めてのバリ島である。
1泊めのブノアでのホテルは予約済み。
全員のパスポートの確認、航空券、入国カードなどの準備は
私が担当する。
だいたいの予定は計画しているが、
現地の様子を見ながら細かい予定を決める。
当日の空港での待ち合わせ場所と時間を決め、伝達する。

2005/06/09 12:39 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

☆これであんしん☆

20050605151936.jpg今日も、ご訪問ありがとです。

今日、車の点検行ってきましたよ~。
自主回収らしく、部品は交換していただきました。
これで安心です。よかった~よかった~。
そう言われれば、なんかよく空気が減るな~って思っていたんですよね。あ~こわ!

さて、ティアラのバリ島独断計画を書いていますので、興味のある方は、こちらを覗いて帰ってくださいね~。よろしくです!

2005/06/08 15:56 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

☆旅の計画☆

20050608150440.jpg

不思議な魅力にあふれた島バリ島に行ってみませんか?

ティアラが、少しでもバリ島に近づいていただきたく、旅のあれこれをお伝えいたします。
さあ~スタートです。

☆☆☆バリ島に訪れる前の計画☆☆☆

訪れる時期
まず、いつ訪れるのが一番いいのでしょうか?
バリ島は熱帯性気候で平均気温は25度以上、年間を通じて高温多湿です。
だいたい4~9月頃が乾季、10~3月頃が雨季となります。
乾季は比較的観光客も多く、旅行代金も若干高めになるようですが、人気のある季節ですので、できるだけ早く旅行の予定を決めて、予約されることをお薦めします。
テイアラのワンポイントアドバイス・・・一番過ごしやすい時期は7~8月で、果物も一番豊富でおいしい季節ですね。
ただし雨季でも、一日中雨が降り続けることは少なく、スコールみたいに突然降って短時間でやむような雨が多いですね。短期間(3日~5日)の旅行なら雨ばかりだとテンションがさがるかもしれませんので、可能であるなら乾季をお薦めします。

訪れる目的をきめる
観光だけなのか、マリンスポーツを主に楽しみたいのか、出来るだけアジア雑貨を探したいとかなどの目的によって、滞在するホテルの場所が異なります。目的によって滞在場所を決めましょう。
テイアラのワンポイントアドバイス・・・静かで比較的安全なところはヌサドゥア、マリンスポーツを満喫したいのであればクタ、落ち着いた芸術の街に浸りたいならウブドという感じですね。その目的によって、日程を決めると移動の時間が短縮されて充実した旅になると思います。

旅行会社の選択
旅行会社もたくさんあって迷うところですが、いくら安くても海外ですのである程度信用の出来る旅行会社にしましょう。ここで、注意をしたいのが同じツアー代金であっても、旅行会社によって、飛行機(直行便か乗り継ぎ便か)やホテル(海側なのかガーデン側なのかプール側なのか)の内容が違う場合がありますのでチェックが必要です。
また、倹約旅行なのか、優雅な旅にしたいのかでも内容が随分かわりますので、まずは、旅行代金の予定額からツアーの内容を決めましょう。
テイアラのワンポイントアドバイス・・・初めてバリ島へ行かれるのであれば、疲れない直行便のガルーダ・インドネシア航空か、日本航空をお薦めします。乗り継ぎでついでに他の国も訪問したいのであれば、シンガポール航空をお薦めします。行く時か帰りに、シンガポールの滞在を組み込んでいるツアーもあります。
ホテルは、ネットのHPや旅行雑誌などでクラスごとに紹介しているので、ある程度つかめるかと思います。ヌサドゥアとベノアのある程度大きいホテルなら、私でもわかりますので、また聞いてください。あとは、わかりませんすみません。
ちなみに、リピーターの方はたいてい航空券だけ購入して、ホテルは現地で探して泊まられるかたが多いようです。

さてさてこれで、一応バリ島へおとずれる日程とツアー内容がきまり、あとは出発を指折り待つのみですね。
次回は、バリ島に訪れる前の準備をご紹介します。

続きはこちらからどうぞ。



テイアラの独断計画!
10日間の日程で、時期は航空券が比較的安く、雨季の時期も終わりがけの3月を計画。
航空会社は、ガルーダインドネシア航空をチョイス。
航空券のみの購入で、ホテルは、ベノアに3泊、ウブドに2泊、
ロヴィナ・ビーチに2泊・レギャンに2泊の予定で、
ベノアのホテルだけ事前に予約を日本から入れる。
なぜベノアなのか・・・、それは気に入っているホテルがあるからですハイ!。

2005/06/08 15:49 | さあバリ島に行こう♪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆え~ちょっとまってよ~☆

cyurippu.jpg

今日も、来ていただいてありがとうございます。

きょうの恐ろしい出来事。
半年ほど前に、車のタイヤを交換しました。その交換したタイヤ館から、ハガキが来てよく読んでみると、ブリジストンからの部品自主回収の内容で、タイヤチューブに不良品があることが確認できたので、点検に来て欲しいという内容でした。ワォ~大変。知らないで走っていたなんて、恐ろしいことです。すぐさま事故には至らないとしても、知ってしまった以上乗れないので、点検しなくては・・・。
何しろ、仕事で毎日乗っているから明日早速点検に行ってきます。
みなさまも、気をつけてくださいね~。

さてさて、私の友人PCの先生から、バリ島の観光旅行について記事にしてほしいとのリクエストがありましたので、明日からでも、少しづつ書いていこうかなって思っています。
ティアラの勝手な独断バリ島10日間よろしくです。

2005/06/07 16:23 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

☆なんてこと~☆

20050606181008.jpg


すご~くいい天気。ふとんでも干そうと思っていた9時頃、病院に付き添うハメになった。
私を食べさせてくれる大事な共同生活者(笑)が、足を挫かせて2倍も足首を腫らしているのを見たら、ここは何としても連れて行ってあげなくてはと思い車を走らせた。まぁ、昼過ぎには帰れるから・・・なんて思っていたら、とんでもなかったわ!。
さっきよ、さっき(現時間5時半)帰ってきたの。
もう、すごい患者さんで病院は大盛況、いやいや大忙し。
病気でそれでなくても辛いのに、これだけ待たされたらもっとまいってしまうよね~、なんとかならないのかしら・・、小泉さんって関係ないか?
おまけに、保険証を提出しているにもかかわらず、労災扱いになるかもしれないので、今日はとりあえず実費支払いでと言われ、それと足を固定する道具(?)は保健扱いにならないからって、合計で3万5千円も支払ってきましたよ~。 が~ん予想外の出費だ~~。
でもでも、骨も折れてなかったし、ヒビも入ってなかっただけ感謝しなくては。ハイ。
そんなわけで、しばらくは、家事が増えそうな予感のティアラでした。

2005/06/06 18:05 | 日常のどーでもいい事♪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

天気わるぅ♪

20050605155312.jpg


なんか、やけに肩に力が入ってしまって疲れてしまいました。
いやいや、前のブログの話です。
ここでは、関西人らしく気楽にしたいと思っております。ハイ!

今日は日曜日なので、いつもよりぼ~としていますが、みなさまどーお過ごしですか?
お仕事の方、お疲れ様です。
お休みの方、もっともっとゆっくりお休みくださ~い。

何か、外は梅雨に入りそうな天気ですが、ティアラはいたって脳天気ですので、ご安心を・・・。
えっ、誰も心配していないよ~って!
ありがとです、ありがとです。そんな突っ込み大好きです。
みなさまが集まってくださる暖かいブログにしていけたら、幸せです(涙)。

2005/06/05 14:00 | 思いのままに・・・。COMMENT(9)TRACKBACK(0)  TOP

はじめまして☆

はじめまして・・・。
ティアラです。

日々、思いついたどーでもいいことなどを、つれづれに書いていきたいと思います。
こんなな~にも考えていない私ですが、よろしくお願いしま~す。

2005/06/04 09:32 | 思いのままに・・・。COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。