スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆スピリチュアル☆

日々の日常でなんとなくこころが疲れてしまった時に、私の大好きなスピリチュアル・カウンセラー・江原啓之さんのお話をテレビで伺ったりすると、いつも気分が晴れます。人は、とかく自分の器で物事を考えがちですが、人それぞれ色々な思い・考え・体験によって今この時を過ごしています。少し角度を変えて、また、まったく違うところからの答えを伺っていると、成る程、なんでこんな事で悩んでいたんだろうと思います。そんな話をこころ穏やかに解きほぐしてくれる江原さんが、「スピリチュアル・サンクチュアリ」第3弾として、現代の聖地と呼ぶにふさわしい、日本の古都「京都」のサンクチュアリを紹介してくれています。
幸せな事に、京都に生まれて育っているのですが、地元だということもあり、あらためては、なかなか訪れることのない京都の神社・仏閣ですが、現代の聖地だと言われておりますので、一度ゆっくり行ってみたくなりました。
お寺や神社には、自分の願い事を神様やご先祖にお願いするのに訪れるのではなく、自分自身のこの先の人生の誓いや決断を、行うところだとか・・・。
そして、その地のパワーを戴き英気を養うのですね。
色々な神社やお寺を訪れているうちに、自分にあった相性のいい神社やお寺に巡りあえるらしいです。そしてそこが、これからの自分の人生の癒しの場となるでしょう。
自分の幸せはすべて自分からだと、江原さんはおっしゃいます。
私は決して宗教家ではありません、むしろ無宗教なのでバチ当たりだなと思っています。でも、江原さんの「お墓には、ご先祖さんはいらっしゃいません、思い出してあげるのがご供養なんですよ」という言葉が、気持ちを楽にさせてくれます。
こんな無宗教な私ですが、なぜか江原さんご出演の番組は、自然とチャンネルをあわすことなくお話をいつも伺えて、あ~、また幸せを戴いたと有難い気持ちになって、すごくこころが楽になります。

ティアラ

スポンサーサイト

2006/05/02 11:47 | 思いのままに・・・。COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

☆思い・・・☆

ここのところ、いろいろな事を紹介させて頂いていて、『ティアラのこころ』はなんとなく趣が変わってしまったのかな~なんて思われているかもしれません。しかしながら、本来の、「日々感じた事を感じたままに・・・」と、書いている私の趣旨は変わっていないのです。自分の好きなものや、ネットサーフィンしていて見つけた素敵なものを集めたり、ネットならではの掘り出し物などを紹介させて頂いたり、時には紹介記事の依頼を頂いたりする機会などあって、いつのまにか、賑やかなブログになってしまいました。そんな平凡な日々を過ごしていても、なんとなくこころが疲れてしまう時があります。そんな時は、ふと癒される場所に出かけたいな~と思うこともしばしばあります。営業の仕事をしている時には、2ヶ月に1回は何処かの温泉に行っていました。仕事柄、会社からの招待旅行が年に2回・営業部慰安旅行・親睦会・幹部旅行などなど、旅行が楽しみで仕事をしていたと言っても過言ではありません。逆に言えば、旅行を餌に仕事をさせられていたのかもしれませんね(笑)。
でも、今から思えば、仕事の延長で上司に気を使いながらの旅行でもあったような気がします。それでもやはり、仕事をしているという充実感のあった旅行は気持ちのいいものでした。幹事も何度かさせて頂きましたが、いつもお世話になっていたのは、JTBさんでした。大半が女性の姦しい旅行なので添乗員のご苦労は大変なものがあったと察します。それでもいつも笑顔でお世話してくださる添乗員さんには、感謝の気持ちでいっぱいでした。幹事としては本当に、心強い味方でもありました。退職してからはもっぱらバリ島ばかり訪れていて、国内に目を向けることもなくなっていましたが、国内にもまだまだ行けてない素敵なところが多くあります。たとえ、1泊でも気のおけない仲間達とゆっくり羽を伸ばしに行けたらいいな~と思う今日この頃です。



ティアラ

2006/03/20 23:29 | 思いのままに・・・。COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

☆新年を迎えて・・・・・☆


新春のお喜びを申し上げます。
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ティアラ

2006年1月1日

画像リリィリリィ

2006/01/01 00:00 | 思いのままに・・・。COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

☆こころのプレゼント☆

アメリカの親友から、クリスマスカードが届きました。
友人の優しさによって、クリスマス気分を高めてくれる、こんな気持ちのこもったカードのプレゼントが、たまらなく嬉しいものです。
アメリカではクリスマスはファミリーで迎えるもので、日本はまだまだ、恋人達が主体で楽しむクリスマスという風潮があると、友人は言っていました。

そう言えば私も、クリスマスは家族で過ごすというより、夫婦でディナーショーに行くのが楽しみでした。
それも、遠い昔の事で、今は外出するのも億劫になってしまい、せいぜい家で安物のスプリングワインを開けて、乾杯するぐらいになってしまいました。
実は先日、「クリスマスプレゼントを買いに行く暇が無いので、好きなものを買ったらいいよ」という嬉しい言葉をなげかけられました。
がしかし、財布の中身を知っているのは私だけ、年明け早々、子供の成人式と車の車検、洗濯機はガタガタ言っているし、パソコンも不安定などなど考えていると、とてもとても自分の為にお金を使うことなんて考えられません。
気持ちだけ頂く事にして、日夜、節約を心がけているのが現状です。
そんな気持ちの中で届いたこのクリスマスカード・・・、私にとっては何よりのプレゼントです。
幸せの気持ちと、言葉ではあらわせない喜びを込めて伝えたい、ありがとうと!。

2005/12/20 13:46 | 思いのままに・・・。COMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

☆素敵な私小説☆

ブログのお仲間「こころとこころ」の管理人でいらっしゃるスローライフさんの、私小説「父ーこころの和解」が、11月1日に全国で一斉に発売されます。
本日は、大安ということもあって、スローライフさんにお断りも入れず勝手にご紹介させて頂きました。スローライフさん、ごめんなさ~い。
私が、スローライフさんのブログへ訪問させて頂いたのは、スローライフさんが「こころ」の検索から我ブログ「ティアラのこころ」へ来てくださったのがきっかけでした。
「こころ」繋がりと言ったところでしょうか(笑)・・・。
それから、ずっと訪問させて頂いておりますが、日々の生活の「こころ」を素敵に表現されていらっしゃるので、毎日楽しみにさせていただいているブログであります。


さて、「こころ」は様々な人生のシーンを見て来て、何を感じ、何を思い、何を残していくのでしょうか?
そんな気持ちを文字にするのは、並大抵のことではないと思います。
スローライフさんの人生の中でも一番多感な時の「こころ」が、素晴らしく表現されている
私小説「父ーこころの和解」、アマゾンでも購入可能ですので、みなさまにご紹介したく、本日の記事としてここに投稿させていただきました。
まずは、ゆっくり一文字一文字拝読させて頂きたいと思っております。
早く届くと嬉しいですね、楽しみです・・・。

2005/10/29 07:54 | 思いのままに・・・。COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

☆知らない自分☆

私は、以前から講演が好きで、いろいろな人の講演をよく聴きに行きました。
会社の本社が東京だったこともあって、本社を訪れた時には、わざわざ東京フォーラムまで足を伸ばし、講演を聴きに行ったものです。でも、今となってその時の話をあまりよく覚えていません。その時は、自己啓発の為にいろいろな人の考えを聴き、自分自身の気持ちを高める為の参考にしようと思っていたようなのですが。

そんな中で、ただ一つ印象に残っているのが、知人に無理やり連れて行かれた小さい会議室で行われていた、自己啓発セミナーの中の話です。
それは、「4つの窓」という話でした。
ご存知の方も多いと思いますが、人間には4つの窓があるらしいです。

1つ目の窓は、「自分も他人も知っている自分」
2つ目の窓は、「自分は知っているが他人は知らない自分」
3つ目の窓は、「自分は知らないが他人は知っている自分」
4つ目の窓は、「自分も他人も知らない自分」

この、4つ目の窓の誰も知らない窓には、自分も他人も想像できない力が秘められているということなのです。
自己啓発のセミナーとは、大抵は営業マン向けの商売がからんだセミナーなので、要は、自分で自分の能力を判断しないでもっと努力しなさいということなのでしょう。

でも、これは営業に限らず日常の中でも、私ってこんなところがあったんだ・・と思うことがあります。
仕事をしていた頃は、仕事がせい一杯で、自分自身を見つめる暇さえなかったように思います。
ふと昔のことを思い出すと、これはこういうことだったんだなと思う今日この頃ですが、
こうして考える時間が今あることに、感謝しなければいけません。


2005/09/07 07:30 | 思いのままに・・・。COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

☆つづける☆

どんな事でもそうですが、
継続するというのは難しいものですね。
ブログも自己満足の範囲で終わってしまうのか・・・なんて考えた時、それだけではもったいないようにも思います。

悲しいかな、主婦というのは、毎日これと言った変わったことが無いもので、まあ、逆に言えば何も無いことが幸せだったりするものなのですが、日々の日常生活の中でも、自己啓発は必要ではないかなと思っております。
その為にもブログを継続することは、ある意味自己啓発に繋がり、何かにつねに意識してすごせる手段でもあるのではないでしょうか。

ところが、その気が起こらない時など、更新しないまま気にも留めない日々が続くと、
今度は、それが日常になってしまってダメですね。

内容はともかく、一言でも書こうと決心して始めたブログですが、
なかなか話題がないと継続できない・・いや、自己啓発が欠けていると反省しています。

みなさんは、どんなことを継続されていますか?

バリ島でも、宗教とは言え、あんなに毎日朝晩継続してお祈りができる人々を見て、継続が習慣になっていく過程は、どんなことからなんだろうと、ふと思ってしまいました。

2005/09/06 08:30 | 思いのままに・・・。COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。